SEMICON台湾2021

SEMICON Taiwan 2021は、台湾で唯一のプロの半導体展示会であり、最も国際的なイベントです。「Forward as One」をテーマにしたこのイベントは、規模が拡大し続けており650の大手メーカーとブランドが参加し、合計2,150のブースが出展という満足な結果のうちに幕を下ろしました。

exhibition

台北南港展覧館1で開催されたこのイベントは、4つのゾーンで構成されました。
ヘテロジニアス インテクレーション イノベーション、スマートマニュファクチャリングエキスポとグリーンマニュファクチャリングイノベーションおよびコンパウンドセミコンダクターイノベーション–最後のゾーンは台湾で最大の特別展示会です。

SEMICON台湾の目標は、電気自動車や5Gなど、今後10年間の大きな技術トレンドに対応し、台湾の複合半導体産業を統合することでした。
ピコは公式サービスプロバイダーに指名され、展示会と会場の管理、設計と構築サービスを含む一連の展示会に専門知識を提供しました。

ACTIVATE YOUR BRAND NOW