大規模イベントでAWE モバイルスタジオがデビュー

2021年、Asia World-Expo(AWE)は、施設の充実とビジネスパートナーや来場者に新たな体験を提供することを目的に、6億香港ドルの費用をかけた改修を発表しました。
このプログラムの革新的な要素のひとつが、自己充足的で環境に優しいミーティング会場「AWEモバイルスタジオ」です。

2021年9月にAWEで開催されるMusic Is Liveコンサートに先駆けて行われるプレショーエンゲージメント活動に間に合うように、ピコは最初のサンプルを設計・製作するよう依頼されました。
モバイルスタジオは、ホストと観客をバーチャルと物理的な出会いへとつなげ、この大規模なパブリックイベントを象徴的なO2O2Oイベントへと変えました。

digital

インサイト

モバイルスタジオは、ハイブリッド型イベントの増加傾向を念頭に置いて設計されています。
その場で組み立てることも、ブレーキキャスターで所定の位置に移動させることもできるモバイルスタジオは、展示会場からショッピングモールまで、その場をオンラインとオフラインの交流の場へと瞬時に変貌させることができます。

ターン キー ソリューションとしては、モバイルスタジオの寸法、設計と施工、環境に優しい素材と組込み式機器は、さまざまな設定や目的に合わせて調整することができます。

ソリューション

8,500人規模のイベントでデビューしたAWEモバイルスタジオは、遮音性、快適な家具、独立した空調・換気設備を備え、イベントの出演者とのインタビューやeチャットに最適なフル機能のスタジオとなりました。
主に強化ガラスで構成されたこのスタジオは、閉じられた空間ではなく会場から拡大した空間となり、番組ホストとインタビュー対象者が「外の世界」とのつながりを感じられるようにしました。

モバイルスタジオには独立した電源と照明が装備されており、セットアップは迅速かつ簡単です。ネットワークに完全対応しているため、eミーティング、物理的または仮想的なインタビュー、ライブストリームによるeコマースなど、さまざまな用途にすぐに利用できます。
また、eミーティングやインタビュー、ライブ配信用の機材、家具、換気・空調システムなどのオプションも用意されており、ユーザーの要望に合わせたカスタマイズが可能です。

ACTIVATE YOUR BRAND NOW